竺仙|浴衣(ゆかた)天保13年創業の呉服屋

  • TOP
  • 最新情報
  • 竺仙商品について
  • 最新浴衣ランキング
  • 竺仙ギャラリー
  • 竺仙とは
  • 取扱い店舗ご紹介

新着情報

すべてのカテゴリー

2021.06.18新商品情報オンラインストアー新着商品

■竺仙オンラインストアー情報

今週の竺仙オンラインストアー新着商品

 

【反物】女性 『綿絽地染』菖蒲に捨船

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM679.html

DSC00146-2021

 

【反物】女性 『綿絽地染』糸菊

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM680.html

DSC00142-2021

 

【反物】女性 『綿絽地染』薊(あざみ)

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM681.html

DSC00190-2021

 

 

是非ご覧下さいませ。

2021.06.16お知らせ6月15日(水)〜22日(火)日本橋三越「竺仙展」開催

本日より本館呉服売場4階にて竺仙展スタート致しました。

希少価値の更紗ゆかたは今はここでしか入手出来ないお品物となりました。

こちら三越本店にお越し下さるお客様は竺仙のことを良くご存知の方も多く

有難いことに指名買いをして下さいます。本当に感謝申し上げます。

この機会に是非お越し頂きたくご案内申し上げます。

担当:福本達也

三越⑦ 三越⑥ 三越⑤

 

 

 

 

 

三越⑨三越④ 三越③

2021.06.16お知らせ6月15日(水)〜22日(火)ジェイアール名古屋タカシマヤ「江戸老舗展」竺仙出店

11階呉服売場において「江戸老舗展」本日よりスタート致しました。

今年の夏お召しいただくゆかたをお誂えするのにタイムリミットギリギリの6月半ばとなりました。

美しい意匠の数々をまた心くすぐるお色使いでお染めいたしました商品を数多く取り揃えて皆様のお越しを

心よりお待ち申し上げます。

竺仙の江戸小紋・染帯・竺仙ゆかた・帯と充実のラインナップでございます。

*19日(土)20日(日)はコロナ渦中臨時休業となります事ご承知おきください。

担当:宇津木一正

IMG00287.jpgJR名古屋 IMG00286.jpgJR名古屋

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG00306.jpgJR名古屋  IMG00282.jpgJR名古屋綿紅梅

 

 

2021.06.16新商品情報オンラインストアー新着商品

■竺仙オンラインストアー情報

今週の竺仙オンラインストアー新着商品

 

【反物】女性 『板締めゆかた』波梅に千鳥

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM675.html

DSC00372-2021

 

【反物】女性 『板締めゆかた』水紋秋草

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM676.html

DSC00346-2021

 

【反物】女性 『紬ゆかた』撫子の花束

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM677.html

DSC00342-2021

 

【反物】女性 『なつかしのゆかた』絡み格子

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/TM678.html

190612_023_1

 

 

是非ご覧下さいませ。

2021.06.12お知らせ店主が選ぶ今年の新作第6回目最終回

2011年発表竺仙ゆかた20選、最終回となりました。

新作生地のご紹介、在宅ゆかたのご紹介、お出掛けゆかたのご紹介と

さまざまなシーンで竺仙ゆかたと共に暮らす日々をこれからもご提案してまいります。

何度もお洗濯をした竺仙のゆかたはガーゼのようなしなやかさとなり原点でもある

深い睡眠へとつながる衣としても最適でございます。

ご紹介させていただきます。

 

17.竺仙紙糸ゆかた「風に吹かれる牡丹」と麻半巾帯

DSC_0213

紙糸の風合いはお召し頂いてはじめておわかりいただけるクオリティ。木綿にない当たりの優しさと洗濯後の形状維持も優れた点ではないでしょうか。柄は風に吹かれる牡丹を表現。夏の暑さの中風を感じていただけるのは涼しさにも通じ新しいゆかたスタイルとしてお召し頂きたい一品です。生地感の全く異なる麻半巾帯も際立ちます。

 

18.竺仙コーマ白地ゆかた「百合の柄」と麻市松半巾帯

DSC_0197

夏の盛りに立派な花開く百合の花を生地いっぱいに描いた絵から抜け出たような図柄です。染まった部分と線描きの部分が程良く描かれ正にこれぞゆかたという出来映えです。ピンクぼかしの麻市松半巾帯がオーソドックスな雰囲気を一層高めております。

 

19.竺仙紅梅小紋「海辺の松」と麻八寸帯

DSC_0222綿紅梅海辺の松

 

海辺の波に松の夏の代表的なモチーフを描いた夏らしい題材です。夏のきもの、ゆかたに描かれる浜辺の景色はつい羽衣の謡曲を思い浮かべますがこの柄は無機質にきっぱり染められ涼感すら伝わってくる一品です。シックな生成りの麻帯は品の良さを醸し出しております。

 

20.竺仙絹紅梅小紋「鉄線唐草の柄」と博多紗献上八寸帯

DSC_0219絹紅梅鉄線唐草 (2)

 

見事に花開いた鉄線が程良く散り白地が映える出来映えの絹紅梅小紋です。

絹紅梅小紋は夏きものにも匹敵するするお召し物として

定着してまいりました。

品の良い美しいお色使いの博多紗献上八寸帯を合わせてみました。

 

 

 

 

 

2021.06.11お知らせ富山大和「竺仙展」開催中6月15日まで5階呉服売場

6月9日からスタートしております「竺仙展」のご案内でございます。

竺仙の江戸小紋・竺仙のゆかたを中心に美しい意匠の数々をご用意致しました。

帯も充実したラインナップでご用意してございます。

綿紅梅小紋でお染めした「風に吹かれる牡丹」や注染でお染めした「万寿菊の柄」etc

味わい深い二枚の型紙を使い染め上げる文久小紋、美しいお色の紅型小紋等ご用意致しました。

15日迄毎日売場で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

売場風景お届け致します。

担当:近藤信之

IMG_20210611_103226.jpg富山大和コーマと絹紅梅絵羽 IMG_20210611_103306.jpg富山大和DM柄 IMG_20210611_103954.jpg富山大和江戸小紋 IMG_20210611_112905.jpg富山大和江戸小紋文久小紋丸巻きIMG_20210611_112940.jpg富山大和綿布帯

 

 

2021.06.11新商品情報オンラインストアー新着商品

■竺仙オンラインストアー情報

今週の竺仙オンラインストアー新着商品

 

【琉球かすり半巾帯】白地 紫・緑

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/OB337.html

DSC04868-2021

 

【琉球かすり半巾帯】ピンク地 緑・黄

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/OB338.html

DSC04913-2021

 

【琉球かすり半巾帯】赤地 白・紺

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/OB339.html

DSC04886-2021

 

【琉球かすり半巾帯】青地 紫・白・黄・赤

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/OB340.html

DSC04875-2021

 

【琉球かすり半巾帯】薄紫地 赤・緑・茶

http://www.chikusen-onlinestore.jp/SHOP/OB341.html

DSC04902-2021

 

 

是非ご覧下さいませ。

2021.06.10お知らせ6月9日(水)〜15日(火)なんば髙島屋「竺仙フェアー」開催

夏の予感を感じる季節になりました。紫陽花・花菖蒲・マーガレット・ラベンダー達の

お花も可憐に咲き、凛とした姿は美しく竺仙ゆかたをお召しいただいております皆様お一人お一人の姿にも通じるものがございます。

夏仕度にまたご自宅で快適に過ごす在宅ゆかたとして竺仙のゆかたを取り上げて下さるメディアが増えてまいりました。

慌てる事なくお仕度はじめてみませんか。売場風景お届け致します。

担当:山口勝己

DSC_0374 DSC_0373 DSC_0376 DSC_0375

2021.06.10お知らせ京都・髙島屋5階呉服「竺仙コーナー」のご紹介

京都・髙島屋様5階呉服売場「竺仙コーナー」のご紹介でございます。

6月に入り日毎に暑さが増してまいりました。

こんな時期だからこそお出かけの時は気分を変えて「竺仙ゆかたでお出掛け」を

ご提案致します。

また在宅ゆかたとして竺仙のゆかたをお召しになる方が増えてまいりました。

気を入れ替えることで運気UPに継がれば何よりでございます。

売場風景お屠蘇家致します。

担当:山口勝己

 

 

 

 

DSC_0365

DSC_0367 DSC_0364

2021.06.09竺仙ものづくり日記竺仙ものづくり日記

九州から東海地方にかけて早々に梅雨入りし、そろそろ東京も・・・という季節になりました。

今回は江戸小紋縞柄「雨入り万筋」のご紹介です。

 

IMG00590

 

故・児玉博氏の型紙、1寸の間に19本の縞が彫られたものを万筋といいますが、

その中に鋭い三角形の筋が彫られたものを「雨入り万筋」と呼んでいます。

 

実は竺仙で染めている江戸小紋、雨入り万筋は二種類あります。

写真左側は雨の筋が2本、右側が4本の筋が彫られています。

 

IMG00588IMG00562

 

比べてみていると、2筋の方はポツポツと降りだした雨、そして4筋の方はパラパラと大粒の雨が落ちてくる様子が、それぞれ情景となって目に浮かんできませんか?

 

この柄を染める時、どんな色で染めたら良いか、と考えます。

濃い色で染めると、雨というよりアトランダムに表れる筋が、シャープでモダンな柄に見えてきます。

また以前、青みがかった露草色に染めて、単衣のお仕立てのご注文をいただいたことがありましたが、

それはまさに6月にぴったりのたおやかな着物になりました。

 

 

世界文化社 きものSalon 2019年春夏号より

世界文化社 きものSalon 2019年春夏号より

すべてのカテゴリー お知らせ メディア情報 催事情報 商品情報
商品情報(きもの・帯) 商品情報(ゆかた・帯) 商品情報(小物)
竺仙ものづくり日記